近代文学叢書 Ⅲ  すぽっとらいと 珈琲

このエントリーをはてなブックマークに追加

近代文学叢書 Ⅲ  すぽっとらいと 珈琲
虹色社編

発売日:2021.11.22
2,500円+税

出版:虹色社
ISBN978-4-909045-40-9
C0093
190mm×130mm
287ページ
ソフト製本カバー装

近代文学叢書「すぽっとらいと」全12巻
近代文学と美しい写真を合わせて、テーマごとに編集。
不朽の名作の再読や新たな作品の発見もぜひこの一冊で。

文芸作品と写真を終結
芳醇にして、つややかな闇 ―<珈琲>―

【収録作品】
珈琲店より 高村光太郎
甘話休題 古川緑波
あばばばば 芥川龍之介
砂糖 永井荷風
大阪の憂鬱 織田作之助
鼻 ニコライ・ゴーゴリ
失われた半身 豊島与志雄
コーヒー五千円 片山廣子
田巻安里のコーヒー 岸田國士
白い門のある家 小川未明
雪の夜 織田作之助
カフェー 勝本清一郎
コーヒー哲学序説 寺田寅彦
判官三郎の正体 野村胡堂
老人と鳩 小山清
妙な話 芥川龍之介

虹色社通販サイトでのご購入はこちらから

Amazonでのご購入はこちらから