処女詩集 海

このエントリーをはてなブックマークに追加

処女詩集 海

著者:齋藤圭介

“うつくしいものが、そこにある”
茫洋たる世界に魅せられた詩人の追想集。
海の風景は、存在は、ひとりの少年に何を想わせたのか―。
海底に秘められた玉手箱のような独白と追想が、いま静かに爆ぜる。

発売日:2021.11.11
2,300円+税
出版:虹色社
ISBN978-4-909045-34-8
C0093
150mm×150mm
186ページ
ソフト製本