【新刊書籍発行のお知らせ <紙の本をつくる>】

~新刊書籍発行のお知らせ~

『紙の本をつくる』

虹色社代表 山口和男

発売日:2021.11.24
1.500円+税

この時代、紙の本をつくる意義とは何なのか―。
虹色社流、本の制作方法などを一挙ご紹介。
あとがき『新しい虹をめぐる七章』
落語家の林家彦三さんが、優しくて素敵な文章のあとがきを書いてくださいました。

最後までお楽しみいただける内容となっております。

出版:虹色社
ISBN978-4-909045-41-6
130mm×190mm
170ページ
ソフト製本

目次
■イントロダクション
■本は魔物 — 紙の本の重み —
■本のつくり方今昔 — 印刷技術 —
■本の流通今昔
■虹色社の設備とは — 最小のスペースのシステム構成 —
■虹色社での制作の進め方
■本が虹色社を旅立つとき
■虹色社でできるあんなこと、こんなこと
■大ヒット本?!「2017年、2018年 最大の素数」— 発想から制作まで —
■こんな本も出してます
■都の西北、早稲田の……近く — 店舗の今とこれから —

■あとがき — 新しい虹をめぐる七章 — 林家彦三

著者 山口和男(やまぐち かずお)
1961年生まれ

「出版工房 虹色社」代表

Amazonでのご購入はこちらから


【新刊書籍発行のお知らせ <近代文学叢書 すぽっとらいと>】

~新刊書籍発行のお知らせ~

『近代文学叢書 Ⅰ  すぽっとらいと 月
虹色社編

発売日:2021.11.22
2,500円+税

出版:虹色社
ISBN978-4-909045-38-6
130mm×190mm
350ページ
ソフト製本カバー装

文芸作品と写真を結集
道照らす、宵の語り部 ―<月>―

【収録作品】
月から 新美南吉
お月さまを  新美南吉
月の角笛  新美南吉
ルルとミミ 夢野久作
白 芥川龍之介
湖水の鐘 鈴木三重吉
赤いろうそくと人魚 小川未明
夢十夜 第一夜 第三夜 夏目漱石
恩讐の彼方に 菊池寛
町中の月 永井荷風
軒もる月 樋口一葉
月の夜  樋口一葉
お月様の唄 豊島与志雄
蒼白い月 徳田秋声
星の女 鈴木三重吉
夜光虫 小泉八雲
十五夜のお月様 村山壽子
つね子さんと兎 野口雨情
二十六夜 宮沢賢治
狐に化かされた話 土田耕平
森の暗き夜  小川未明

Amazonでのご購入はこちから


『近代文学叢書 Ⅱ  すぽっとらいと 食

虹色社編

発売日:2021.11.22
2,500円+税

出版:虹色社
ISBN978-4-909045-39-3
130mm×190mm
300ページ
ソフト製本カバー装

文芸作品と写真を結集
たましいが、満たされる ―<食>―

【収録作品】
鮨 岡本かの子
朝御飯 林芙美子
神戸 古川緑波
くだもの 正岡子規
蛇いちご 宮原晃一朗
注文の多い料理店 宮沢賢治
眉かくしの霊 泉鏡花
きのこ会議 夢野久作
檸檬 梶井基次郎
南京の基督 芥川龍之介
豚肉 桃 りんご 片山廣子
鱧・穴子・鰻の茶漬け 北大路魯山人
鰻の話 北大路魯山人
水郷異聞 田中貢太郎
牛鍋 森鷗外
蜜柑 芥川龍之介

Amazonでのご購入はこちらから


『近代文学叢書 Ⅲ  すぽっとらいと 珈琲
虹色社編

発売日:2021.11.22
2,500円+税

出版:虹色社
ISBN978-4-909045-40-9
130mm×190mm
290ページ
ソフト製本カバー装

文芸作品と写真を終結
芳醇にして、つややかな闇 ―<珈琲>―

【収録作品】
珈琲店より 高村光太郎
甘話休題 古川緑波
あばばばば 芥川龍之介
砂糖 永井荷風
大阪の憂鬱 織田作之助
鼻 ニコライ・ゴーゴリ
失われた半身 豊島与志雄
コーヒー五千円 片山廣子
田巻安里のコーヒー 岸田國士
白い門のある家 小川未明
雪の夜 織田作之助
カフェー 勝本清一郎
コーヒー哲学序説 寺田寅彦
判官三郎の正体 野村胡堂
老人と鳩 小山清
妙な話 芥川龍之介

Amazonでのご購入はこちらから

第三十三回文学フリマ東京 出店します!

2021年11月23日
第三十三回文学フリマ東京に出店いたします。ぜひお立ち寄りくださいませ!

 

ア29 30
 

 
お取り扱い書籍はこちらです。
◯『猫橋 I』(ぶなのもり)
◯『新奇蹟』(しろうべえ書房)
◯『明日、東京で ー2015~2019作品集ー』(虹色社)
 
そのほかただいま鋭意製作中です!
 
 

虹色社Twitter

書誌カッツェンステッヒTwitter

どうぞよろしくお願いいたします。

 
 
詳細は以下リンク先よりご確認くださいませ。

 

 

【新刊書籍発行のお知らせ <明日、東京で>】

~新刊書籍発行のお知らせ~

『明日、東京で ――2015~2019作品集――』

著者:熨斗克信

発売日:2021.9.18
1,800円+税

東京に根付いた作者ならではの、自撰小説集第一弾。
優しさあふれる文体が、非常に好感が持てる短編作品集です。
空いた時間に、手に取って読みたくなる軽い読み心地も魅力です。

出版:虹色社
ISBN978-4-909045-35-5
130mm×190mm
230ページ
ソフト製本カバー装

Amazonでのご購入はこちらから