近代文学叢書VI すぽっとらいと 橋

このエントリーをはてなブックマークに追加

近代文学叢書「すぽっとらいと」全12巻
近代文学と美しい写真を合わせて、テーマごとに編集。
不朽の名作の再読や新たな作品の発見もぜひこの一冊で。

文芸作品と写真を結集
まだ見ぬ向うに、思いを馳せる ―<橋>―


近代文学叢書VI すぽっとらいと 橋
虹色社編
発売日 : 2022.11.20
2,500円+税

出版:虹色社
ISBN978-4-909045-48-5
C0093
190mm×130mm
269ページ
ソフト製本カバー装


【収録作品】
鐵橋橋下 萩原朔太郎
春の日 小川未明
車 宮沢賢治
虹の橋 野口雨情
花束 田山録弥(田山花袋)
橋 池谷信三郎
下頭橋由来 吉川英治
悪人の娘 野村胡堂
橋の上 犬田卯
猫吉親方(長ぐつをはいた猫) ペロー 
橋の上の自画像 富永太郎
月夜 与謝野晶子
下町 林芙美子
陰火 太宰治

虹色社通販サイトでのご購入はこちらから