近代文学叢書 Ⅳ すぽっとらいと 手紙

このエントリーをはてなブックマークに追加

近代文学叢書 Ⅳ すぽっとらいと 手紙

近代文学と美しい写真を合わせて、テーマごとに編集。
不朽の名作の再読や新たな作品の発見もぜひこの一冊で。

近代文芸作品と写真が出合うとき―。
心に留め置く、一片(ひとひら)のやりとりー<手紙> ー



発売日:2022.3.22
2,500円+税

出版:虹色社
ISBN978-4-909045-43-0
190mm×130mm
309ページ
ソフト製本カバー装

収録作品

檸檬忌/三好達治
海ぼたる/小川未明
旅への誘い/織田作之助
月の夜がたり/岡本綺堂
オツベルと象/宮沢賢治
手紙/夏目漱石
故郷を想う/金史良
遠野へ/水野葉舟
夜の浪/水野仙子
モルガンお雪/長谷川時雨
惑ひ/伊藤野枝
わが師への書/小山清
新しき夫の愛 ―― 牢獄の夫より妻への愛の手紙 ―― /若杉鳥子
早春箋/辻村もと子
小さき者へ/有島武郎
小さい芸術/片山廣子


虹色社通販サイトでのご購入はこちらから

Amazonでのご購入はこちらから